2006年07月31日

●蒲田 拉麺道楽

060731a.jpg「べらんめえ」が閉店した跡にできた店。「ラーメン道楽」で検索するとチェーン店のようでホームページもありました。鮫洲や川崎、洗足池、新宿に店があるようです。 本日から3日間(8/2まで)はサービスで麺類が200円割引、そして次回使える生ビール無料もしくは麺類200円がもらえます。 20時ごろに行ったところ、そこそこ行列が出来ていたのですが、回転が早くすぐに入店することができました。

注文はラーメン(500円→300円)と半熟味付玉子(100円)。混んでる&不慣れにもかかわらず、5分もしないうちにすぐにでてきました。早いですね~「上○の月」も見習って欲しいくらいのスピードです。(もっとも、早いだけでオペレーションは良いとは思えませんでしたが)

黄色いスープはあっさりしていて豚骨とは思えない感じ。油が少し多いのが目立ったけど、スープがあっさりしているのでさほど気にならず。 麺は中細のストレートで少しコシがあり食べ応えがあります。 トッピングした味玉は、味付けが濃くて塩辛い。これはちょっとキツイです。

ところで、「拉麺」という漢字が変換できくて苦労しました。仕方ないので「ラーメンマン」で検索して、とあるHPから拉麺だけコピペしましたよ。


【データ】
 住所:大田区蒲田5-43-9(地図
 営業時間:11:00~23:00

Posted by haine at 23:52 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2006年07月29日

●ディズニーシー5周年 iPod nano 保護ケース

060729a.jpgフリフリに続いてシー5周年のiPod nano専用保護ケース。2700円。 ポリカーボネート製で裏面にミッキー&ミニー、表面にチップ&デールのデザイン。 こういうの見ると、nanoが欲しくなる~

Posted by haine at 22:27 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2006年07月28日

●蒲田 上弦の月

060728a.jpg店の前を通ると並んでる人がいなかったので、すぐに入店して食券購入。 それでもラーメンが出てくるのに20分かかりました。

この日のラーメンは、いつもより味が薄く物足りない感じ。鰹節が多めに入ってるかと思えば、桜えびはまったく入ってませんでした。

Posted by haine at 21:50 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年07月25日

●品川(品達どんぶり) どんぶり北海道

060725a.jpg先週、品達に来た時には行列ができていたのですが、今日は列が無かったのでここで食べる事にしました。 石狩番屋丼(880円)の食券を買ってカウンターに。 ほんとはうに丼が食べたかったのですが、この日は販売していなかったようです。残念。 

石狩番屋丼にはウニ、子持ち昆布、イクラ、味噌、温泉卵が上に乗っています。それぞれの味は美味しいのですが、これだけ一緒になるとよう判らん味に。 すべての荒磯汁が付きますが、想像以上に味は薄いですね。

Posted by haine at 17:33 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年07月23日

●姫路駅 えきそば

060723a.jpgふたたび姫路駅のえきそば。今度は播但線31番線と32番線の間にある小さな店。こういう店って情緒があって大好きです。ここもしばらくすれば高架化で新しい店舗に移転するんでしょうね…。

060723b.jpgここでも「天ぷらえきそば」。14時から17時の間は330円が250円になるというタイムサービス! 嬉しいし美味いです。

Posted by haine at 23:20 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年07月13日

●品川(品達ラーメン) なんつッ亭

060713a.jpg開店5分後に店に着いたのですが、もう大行列。席はすべて一杯で何人か並んでました。 ここ数日暑かったので、和風とんこつつけ麺(780円)を注文。

通常のラーメンと同じくマー油の効いた黒いスープが特徴ですが、つけ麺用で若干濃くなってます。 なので、麺をどぼんとスープに全部浸けてしまうと味が濃くなってしまうので要注意。 水切りがちゃんとしてあったので、薄まることもほとんどありません。

最後にスープ割りをお願いしたのですが、今までの濃厚スープがコクのあるスープに変化。 スープ割り後のスープだけでも十分楽しめます。

Posted by haine at 22:40 | Comments [1] | Trackbacks [1]

2006年07月12日

●品川(品達どんぶり) 味名人

060712a.jpg品達どんぶりにある、かつめし専門店「味名人」。本店は大阪の心斎橋にあるらしい。 券売機でかつめし(960円)を購入し店内へ。決して安くは無いですな。 店内はカウンターのみで、夕食時のせいか若干待ちがありました。

しばらくしてやってきたのは、平たい底の浅い丼に大きなトンカツが乗ったカツ丼。と言っても卵とじではないので「かつめし」だそうな。 さくさくのトンカツに薄めのたれ。なかなか美味いです。 しかしカツの量が多い(大きい)ので飽きる味なんでよ。脂で胸焼けも少しします。

壁にかつめしの誕生話について店主の直筆で書かれているのですが、見ていてあまり気持ちのいいものではありません。特に『大阪のカツ丼はベチャベチャでマズイ』というところですが、そんなにだし汁が多くない店もあるし、またそのだし汁が美味しい店も多々あると思います。むしろ味付けは関東より関西の方が美味しいとも思えるくらいです。

Posted by haine at 23:54 | Comments [1] | Trackbacks [0]

2006年07月10日

●姫路駅 えきそば

060710a.jpg姫路駅名物の「えきそば」です。山陽本線から赤穂線へのわずか6分の乗換え途中で食べました。 3月より姫路駅が高架になったので店も広く綺麗になりました。

食べたのは、えきそば天ぷら(330円)。 和風の出汁に黄色いそばという異色の組み合わせ。 天ぷらも味があっていいですね。 ただ、全体的に塩味が濃いというのが気になりました。

食べ終って電車に飛び乗った瞬間に発車。 ギリギリ間に合いました(^-^)

Posted by haine at 10:43 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2006年07月07日

●蓮沼 めん吉

060707b.jpg開店したばかりの新店です。池上線蓮沼駅の蒲田行きホームの裏側にあります。 この場所にはつい最近までベトナム料理の店がありました。 内装もその頃とほとんど同じで、カウンターと2人がけテーブルが3つです。 狭い店の中に店員が5人もいました。

メニューは塩ラーメン(650円)、しょうゆ(650円)、味噌(700円)。チャーシュー麺はそれぞれ200円増し、玉子は単品だと100円、玉子ラーメンだと50円増しという設定です。

メニューを見て悩んだ結果、店長のおすすめと赤字で書いてある「吉ラーメン」(770円)を注文。店名が入ったメニューなので自慢の一品なのでしょう。 ラーメンを待ってる間、隣に座ってるおじさんがタバコを吸い始めました。灰皿も置いてるので禁煙じゃないのですね。 それと、ブレーカーが5回も落ちました。

出てきたラーメン。一見、味噌ラーメン? スープを一口…これはもしや豚汁ラーメン!? ニンジン、ゴボウも入ってるぞ!七味も少し入ってます。 という訳で、吉ラーメンとは豚汁スープに麺を入れた豚汁ラーメンだったのです。 コンニャクや里芋も入ってれば良かったんですけどね。

麺は水分の多い中細麺。若干伸び気味です。スープは豚汁ですが、少し胡椒が利いていてラーメン風に仕上がっています。でもやはり豚汁です。 気になったのは、ゴボウのアク抜きが出来ていないことと、煮る時間が短くて硬いことでしょうか。それと770円というのは高い方ですね。

【データ】
 住所:大田区西蒲田7丁目17-3(地図
 営業時間:不明

Posted by haine at 13:25 | Comments [1] | Trackbacks [0]