2007年11月30日

●赤羽 麺士 武双

JR赤羽駅前に今年夏にオープンした比較的新しい店。麺屋武蔵で修行された方が出したお店で、二人の店員さんは双子だとか。武蔵は食べたことないのですけどね。

メニューは背油太麺の「赤武士」と、えび油の「黒武士」、そしてつけ麺の「つけ武士」の3種があり(いずれも680円)、オプションとして味玉や豚増しがあるのみです。 券売機は『どっちかを押してください!』と言わんとばかり、「赤武士味玉」と「黒武士味玉」の2つのボタンがやたら大きく、太麺好きな私は赤武士味玉(780円)のボタンをタッチしました。

当然背脂がスープ表面を覆っているのですが、脂自体はゼラチン質でドロドロって感じじゃないんですね。初めてのタイプだったんでビックリしました。 麺は太ストレートで若干柔らかめに茹でた感じがします。 最初口にした時はスープと合ってない?と思いましたが、スープの味がどんどんリードして麺の味はあまり感じなく・・・あれ?ちょっとこのスープ濃いような。今まで食べたラーメンの中でもかなり濃い部類に入ります。さらにメンマと味玉の味が出てきて・・・。完食はしたけどちょっとキツイです。これは私の好みの問題かな。 味玉はかなり固めでしたが悪くないです。 次回、黒武士orつけ武士にチャレンジしたいです。

【データ】
 住所 : 東京都北区赤羽西1丁目37‐1(地図
 営業時間 : 11:30~15:00 17:00~22:00(売切れになり次第終了) 水曜定休

Posted by haine at 22:06 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2007年11月27日

●大井町 なもし

京浜東北線大井町駅の大森側踏切りにある店で、黄色い看板は車窓からも目立ちます。「なもし」というのは、四国の方言で「いらっしゃい」という意味だそうです。 座席はカウンター13席のみで、食券方式。

メニューは店名と同じ「なもし」と「黒」「白」「赤」とあり、それぞれ、黒マー油・黒ごましお・背あぶら・揚げねぎというバリエーションになっているようです。 今回は初めての店なので黒マーユのなもし(650円)を注文。

スープは表面がマー油で覆われていて黒いけどベースは豚骨。マー油というと「なんつッ亭」が有名ですけど、それよりもあっさりしています。悪い表現をすればコクが無いというか。 平打ちのちぢれ麺で若干伸び気味な感じ。 ちょっと残念ですね。

【データ】
 住所 : 東京都品川区東大井6丁目1‐1(地図
 営業時間 : 11:00~25:00  日曜定休

Posted by haine at 22:50 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2007年11月02日

●蒲田 Zoot

071102a.jpgZootの新メニュー、辛つけ麺。 スープには辛味噌とラー油がミックスされていてカライ。 坦々麺風つけ麺というところでしょうか。
 
トッピングはチャーシューのみ。このチャーシュー脂身が多いのですが、ラーメンのものとは違うのでしょうか? 麺は通常のつけ麺と同じひら打ちでした。

なんというか、悪くはないのですが…インパクトに欠けるというか。ちょっと期待はずれなところがあります。

Posted by haine at 22:50 | Comments [0] | Trackbacks [0]