2008年04月28日

●蒲田 虎鉄

080428a.jpgJR蒲田駅西口の新店。 1週間ほど前に食べたのに、グランデュオ巡りや大の移転などで気が散っててブログに載せるのをすっかり忘れてました。ごめんなさい。

場所は、工学院通りの「せい家」と、閉店した「炎月」の間のホルモン焼屋やインドカレー屋の裏側になります。 京浜東北線の東京方面ホームから丸見えで、店のドアが開いていると電車の中から食べているところまで覗かれてしまい、ちょっと恥ずかしい(笑) 

店内はカウンター9席だけ。ちょうど今日移転する「ラーメン大」の旧店をほんの少し大きくした感じ。 なぜか一番奥の席のカウンターの横に刀が飾ってありました。 

メニューはラーメン(600円)とチャーシューメン(900円)の2種。 大盛りがプラス100円で、200グラムが300グラムになるそうです。 味玉、もやし、海苔のオプションは100円。ご飯類やビールもあります。 今回はラーメンに味玉をトッピングしてみました。

スープは背脂の浮いた豚骨醤油。最初に一口飲んだスープは「濃っ!」ってくらいだったのですが、もやしの水分で薄まったのか慣れてきたのか食べてるうちにちょうど良くなってきました。 麺は太麺で小麦粉が詰まってる感じ、大とは違い結構硬めですね。 チャーシューは柔らかく簡単にほぐれて食べやすいのですが、味が浸み込んでおらず肉臭さが残っているのが残念でした。 食べ終わった感想は、西口のどの店とも違った味で歓迎したいのですが、食べてると飽きが来るのでもう少し工夫が欲しいところです。

夜は22時までやっているようですが、駅前なのでもう少し遅くまで開けていて欲しいですね。

【データ】
 場所 : 大田区西蒲田7-1
 営業時間 : 11:30~22:00

Posted by haine at 2008年04月28日 16:04

PR
  

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://haine.jp/mt/mt-tbtb.cgi/524

コメント
コメントしてください




保存しますか?