PR

  

2008年04月13日

●ついにEF24-105mm F4L IS買ってしまった...

Canon EF Lレンズ 24-105mm F4L IS USM先週EOS40D買ったというのは報告しましたが、ボディを買うとレンズも新調したくなり・・・今まで使ってた標準ズームは銀塩時代の古いものだったんで。

グリーティング目的にするか風景目的にするか、パレード目的にするかで今回はかなり迷いました。 EF-S 10-22mmの超広角も気になってたのですが流石に常用レンズじゃないし。

結局、25周年なんでパレード優先!ということになり、広角は犠牲にしてEF24-105mm F4L IS USMにしました。 

夜や室内だとF4.0は暗いかなと躊躇もしたけど、EF24-70mm F2.8Lは望遠が70までしかないし、お値段が高いし。 EF-S 17-55mm F2.8は広角は良いのですが望遠側が55までしかないし、これこそグリーティング用かなと思います。

早速明日はこれを持って舞浜に出かけます~

Posted by haine at 02:44 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2008年04月11日

●40D付属のストラップ

080411a.jpgEOS 40D付属のストラップ(写真左)ですが、材質は硬いし色はダサいし、10Dの付属品に比べると明かにコストダウンされてるように見えます。開封する気も起らないorz

10D買った時キャンペーンでもらったプロストラップ(写真右)は柔らかくて使いやすそうなんだけど、正直恥ずかしい(10D全盛期の頃パーク内でも着けてる何人かいたけど) こっちも5年間未開封。

純正品の別売りストラップ買うなら、OP/TECHやLoweproの肩にフィットしそうなストラップを考えてみようかな。

Posted by haine at 00:28 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2008年04月06日

●EOS 40Dを買いました

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 40D ボディTDL20周年始まりの時に購入したEOS10Dですが、さすがに5年も経つとシャッターがおりないことがあったり、画像が真っ白になるなどのトラブルが多くなってきたので、25周年を前にEOS40Dを買いました。

最近の40Dは値下がりが激しく、メーカーのキャッシュバックを考えると下位機種のKissとあまり変わらない値段にまでなってしまいました。 しかし、ニコンなどの中級機に比べると値段が安い分、機能的・性能的にも見劣りが・・・。あと数万円出すからもうちょっと良くしてくれと言いたいんだけど。 上位機種の5Dや1Dは私のニーズに合わないし、メーカーを変えるとなると、レンズやストロボその他ひっくるめて買い換えることになるのでお金がかかりすぎるし。ああ悩ましい。って40D買ってから言うのもなんだけど。

愚痴を言っても仕方ないので、ここは買ったばかりの40Dを使い倒すしか無いのです。 次はTDL30周年の時に70D(?)になるのかなあ。

Posted by haine at 21:55 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2007年09月08日

●EF70-200mm F2.8L ISを買った

070908a.jpg念願の赤帯Lレンズ、「EF70-200mm F2.8L IS USM」をついに買っちゃいました。ヤフオクの中古ですけど、全オーナーは購入してからあまり使用していなかったようで新品同様。 ずっしり重たく冷たい金属感がいいですね。

EOS10Dと組合わせて早速試し撮り。 写真はうちの猫(マル♀1歳)。 f2.8ってここまでボケるんですね。 早速屋外で撮ろう・・・と思ったら、台風は来るし休日出勤だしorz

Posted by haine at 10:54 | Comments [4] | Trackbacks [0]

2006年10月07日

●サイバーショットT9 買いました

061007a.jpgコンデジ買いました。薄型600万画素機のSONY Cyber-shot T9です。 ビックカメラの川崎店オープン記念の福袋(19800円)に入ってました。手振れ補正機能&薄型が欲しいと思ってたところで、価格comの最安値が23800円なので良い買い物だったと思います。 でも色はシルバーが良かったかなあ。
(もちろん福袋の中身にこの機種が入ってるというのを、ある程度確信してから買いました。店員さんは教えてくれなかったのですが、説明に「メモリースティック」「薄型」「手振れ補正」「600万画素」という言葉がありましたしw)

メモリスティックは今まで使ってたサイバーショットL1やPSPのものを流用。 充電池や充電器、ACアダプターもL1と同じ規格なんで使いまわせます。 機能面で不便なのは、本体の端子がマルチ端子しか備わってないのです。なのでUSB接続するには専用のケーブルが必須。最近の薄型コンデジはどこのメーカもそうらしい。汎用品が使えれば仕事場でもPCに転送できるのに・・・。

手振れ補正は「なんか効いてるのかなぁ」って感じ。エレクトリカルパレードを何枚か撮ったところ、見れるほどに写ってたので、ある程度は効いてはいるのでしょう。 メインはブログ用の料理やスナップ写真ですが、暗い室内で手振れ補正がそこそこ効けばそれで良いですね。

Posted by haine at 22:57 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年08月24日

●EF70-200mm F4L IS USM

キヤノンEOSのEFレンズ。待ち続けて3年以上経って、ようやくF4のISレンズが11月に出るらしいっす。 F2.8は重いし太いし高いし手が出せずにいましたが、これだとなんとか範囲内(と思ったけど、やはり先立つものが・・・・)。

Posted by haine at 16:27 | Comments [1] | Trackbacks [0]

2006年06月10日

●ソニーのデジ一眼α100

060610a.jpg7月21日に発売される、ソニーのデジタル一眼レフカメラ「α」。その1号機のα100とレンズが銀座ソニービルで先行展示されるということで触って来ました。

ソニーショールームの中にαのコーナーがあるのですが、そこが狭い。他にもVAIOなど広いスペースがあるのに、なんでこんな狭いところに押し込めるのか…というのが第一印象。 そしていよいよ実機に触ったわけですが、『エントリークラス…質感がちょっと』。実質10万円弱で、コニカミノルタのSweetデジタルの後継機なんでしょうけど、このあたり「ソニーの1号機」ということでミドルクラスを期待していただけに残念です。 今回はメモリカードも持参しなかったので画質や手振れ補正などの確認はできませんでした。

さて、欲しいレンズは70-200mm F2.8G。 実物はショーケースの中に入っていました。モノはコニカミノルタ時代のGレンズとまったく同じですが、キヤノンと違って30万円以上もするし。 次回発表されるミドルクラスのボディとセットで・・・あぁいくら掛かるんだ、αを揃えるには。

Posted by haine at 21:43 | Comments [3] | Trackbacks [0]

2005年07月20日

●ソニーがレンズ交換式デジタル一眼に参入

デジカメWatchより

ソニーは19日、レンズ交換式デジタル一眼レフカメラをコニカミノルタと共同開発すると発表した。コニカミノルタ αマウントシステムを採用し、従来のαシステムと互換性を持つ製品を開発する。

ソニーとコニカミノルタがデジタル一眼レフカメラでタックを組むようです。プレスリリースによると、カメラ技術(一眼のメカニズム、レンズ)はコニカミノルタ、電子技術(イメージセンサー、画像処理、バッテリー)はソニーと、それぞれ得意の分野での共同開発です。

近い将来、ソニーからはαマウントを装備したサイバーショットが出るというわけで、コニカミノルタからも、画像エンジンがソニーのαデジタルが発表されるでしょう。 αマウントはEOSやNikonに比べレンズの種類は少ないですが、後発のフォーサーズよりは圧倒的に選択の幅が広いのが魅力です。 

最近ますますデジ一眼の低価格化と普及が進み、また上位のコンパクトデジカメと価格帯が重なり、ソニーとしても黙ってはいられない状態だったのでしょう。 シェア奪回に向けて頑張ってくらはい。

Posted by haine at 09:44 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2005年07月12日

●オキシライド乾電池をキヤノン製ストロボで使用するときの注意

パナソニック製オキシライド乾電池をキヤノンのEOS関連製品で使うと一部不具合があるというお知らせが昨年夏にありましたが、今回「同社製のすべてのスピードライト(ストロボ)で発熱の恐れがある」という項目が追加されました。(詳細

具体的には・・・

発熱によりスピードライトが変形することがありますので、連続発光は20回までとしてください。また、20回連続発光した場合は、10分以上休止してください。
ということだそうです。

TDLでは550EXや420EXを使用している方をよくお見かけしますが、ブレイジングに夢中になって発光させまくると、とんでもない事になるかもしれません。 十分にご注意を。

っていうかワタクシ、去年のブレイジングで550EX付けて撮りまくってたけど、そう熱くもなかったような・・・ もちろんオキシライドで。

ストロボに関してはキヤノン製だけなく、すべてのメーカーの物も同じように発熱する可能性があるらしいです。

Posted by haine at 14:03 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2005年05月06日

●サイバーショットL1

買いました、SONY Cyber-shot L1

これまで120万画素→220万画素とコンパクトデジカメを使い、レリーズタイムラグや連写速度の遅さに耐えられなく、EOS10Dに買い換えて使ってました。EOSは一眼だけあって、TDLのショーなどには十分すぎる能力を持っているのですが、でかい&重いと機動性に欠けるのが問題。ラーメン屋でこっそり撮影なんてもってのほか。こういうシチュエーションでは携帯で撮ってたのですが、シャッター音が出る&ピントが合わない&遅い&画質が悪いなど短所ばかり。そこで小さい小さいコンデジを探していたのです。

で、このL1。店頭で見たときは以前出ていたUシリーズの後継機種かと思ったがそうではないらしい。L1は乾電池も使えないし、一回り大きい。もうUシリーズは店頭から消えているし中古ショップでも見かけない。池袋のビックにU10の中古があったが、どうせなら最終モデルのU40が欲しい・・・が、無いのでどうしようもない。

光学3倍ズームも使えるし、値段も安くなってきたのでL1でも良いかと妥協。ついでにメモステ256MBとケースも。 これから色々撮っていきまふ。

Posted by haine at 22:33 | Comments [0] | Trackbacks [0]