PR

  

2009年10月 6日

●北品川 ラーメン二郎 品川店

二郎 品川この前の晴海トリトンのぽっぽっ屋を教えて頂いた方に『北品川はお薦め!』と聞いていたので、早めに仕事を切上げて訪郎しました。 もちろん、この店の存在は以前から知っていたのですが、品川駅から微妙に遠かったり、行ったら休みだったりで一度も食べる機会がありませんでした。


20時20分頃の到着で列は一人だけ。 小(700円)の食券を購入し並びます。 小雨だし、閉店まで一時間も無いから客も少ないのかと思いきや、あとから一人二人とお客が。 寂しい街なのに、どこから沸いて来るんだ?と不思議に思いながら、空いた一番手前の角に着席。 ここ、外からタバコの煙りが入って来る(涙)


程なくして、店員さんが注文を聞いてきたので『普通で』とコール。 初めての店は量が解らないんで、とにかく「普通」。 出てきた丼には野菜がそこそこの量。 あれ?豚は一枚も無し?と思ったら、野菜の下に隠れてました(笑)


スープの味は二郎独特の醤油味。 若干キツイかな?と思ったけど食べてるうちに慣れてきます。 麺は小麦粉感溢れる堅めの極太平打ち。 食べ応えあります! 野菜はモヤシとキャベツが良い感じに茹でられていてシャキシャキ。


見た目そんなに多くないと思った量も、食べてるとキツイくらいに多い。 ほんとボリュームあります。  欲を言えば、もう少し脂があればいいかと思いましたが、それは追加で頼めば良いので次回は是非そのように注文してみます。


住所 :  東京都品川区北品川1-18-5
営業時間 : 月~金 11:00~14:30,17:00~21:00 、 土 11:00~14:00
定休日 : 日曜

Posted by haine at 22:28 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2007年11月27日

●大井町 なもし

京浜東北線大井町駅の大森側踏切りにある店で、黄色い看板は車窓からも目立ちます。「なもし」というのは、四国の方言で「いらっしゃい」という意味だそうです。 座席はカウンター13席のみで、食券方式。

メニューは店名と同じ「なもし」と「黒」「白」「赤」とあり、それぞれ、黒マー油・黒ごましお・背あぶら・揚げねぎというバリエーションになっているようです。 今回は初めての店なので黒マーユのなもし(650円)を注文。

スープは表面がマー油で覆われていて黒いけどベースは豚骨。マー油というと「なんつッ亭」が有名ですけど、それよりもあっさりしています。悪い表現をすればコクが無いというか。 平打ちのちぢれ麺で若干伸び気味な感じ。 ちょっと残念ですね。

【データ】
 住所 : 東京都品川区東大井6丁目1‐1(地図
 営業時間 : 11:00~25:00  日曜定休

Posted by haine at 22:50 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2007年6月 6日

●大崎広小路 平太周 味庵

070606a.jpg東急池上線大崎広小路駅すぐにある店。所謂、背脂チャッチャ系。 特製らーめん(800円)の食券を買ってカウンターに。 厨房内で平たい網を使って脂を丼に入れているのが丸見えでした。

受け取った丼は脂だらけで手もベトベト。 しかし食べてみると意外にそうでもなく、醤油の味の方が目立っていて脂はあまり気になりませんでした。 スープは層になっていて、底の方と表面とでは味がまったく違っていました。結局混ぜたほうが一番良かったと思いますが。 メニューは他に、味噌やつけ麺などもあるので次回食べてみたいですね。

【データ】
 住所 : 東京都品川区大崎4丁目2‐2(地図
 営業時間 : 平日 11:00~23:00  日曜 11:00~18:00
 公式サイト : http://www.hirataishu-ajian.jp

Posted by haine at 22:45 | Comments [0] | Trackbacks [1]

2007年5月29日

●大崎 ジャンクガレッジ

070529a.jpg六厘舎の隣にある店。 経営者は同じなのか営業時間が2つの店で重ならないようになっていて、ジャンク~は夜だけの営業です。

「まぜそば」というスープの無いラーメンがメインメニューで、これは油そばと同じようなものですね。 ただ、店名の通りまさにジャンクでして、トッピングがモノスゴイ。 無料トッピングだけでも、ニンニク・脂・チーズ・節(鰹節のこと)・焦し(焦しニンニクのこと)・課長(化学調味料のこと)と、なんだこれは?というラインナップ。 有料トッピングになると、豚増し・インド(カレーらしい)・海老辛マヨネーズ・辛しマヨネーズ・海老辛・キムチ・温玉・チーズ1枚・ベビースター・・・と、正直これウマいの?と疑問を抱く内容(笑) と思ったら『組合せ等により不味くなっても一切責任取りません』とメニューに書いてあった! そりゃ、カレーとキムチとマヨを組合わせたらもう・・・

で、頼んだのが、まぜそば+ベビースター+節+チーズ+焦し。これで800円です。 麺は極太だけど、平麺と四角の2種が混ぜ合わさってます。 カウンターの中を見ると「浅草開花楼」の麺を使ってるようです。 麺にはギャバンのあらびきペッパーが大量にかけられているのですが、ちょっと私には多すぎ。辛すぎて舌がヒリヒリします。 さらにベビースターの味が後押しして味が濃すぎです。 ちょっと失敗したかも。 もし可能なら、標準のペッパーの量を半分に減らしてもらった方がいいかな。 でもまあ、次回も違う組合せで食べてみたいっすね。

【データ】
 住所 : 東京都品川区大崎3丁目14‐10 (地図
 営業時間 : 18:00~23:00  日曜定休

Posted by haine at 21:27 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2007年4月15日

●品川 常盤軒

070415a.jpgJR品川駅の構内には「常盤軒」という名の立食い蕎麦屋が6店舗あるのですが、その中でも東海道線下りホームにある店舗には、トッピングフリーの「お好みそば・うどん」というメニューが存在します。

070415b.jpgカウンターの上にはトッピング材料の入った容器がおよそ8種類並んでいて、丼を受け取ったら自分で自由にいくらでも入れることができます。この日、私がトッピングしたのは、鰹節・山菜・ちくわ天・いわし天・ごぼう天・刻み油あげ・ワカメ・ネギ。 さらに生卵(orゆで卵)も1個付いて、値段はなんと380円、超お得メニュー。 某あじさいに比べると味も上々でお勧めです!

※トッピングの種類は日や時間によって変わるそうです。


【データ】
 場所 : JR品川駅東海道線下りホーム(11・12番線) 東京駅寄り
 営業時間 : 不明
 公式サイト : http://www.tokiwaken.co.jp

Posted by haine at 18:03 | Comments [1] | Trackbacks [1]

2007年4月 4日

●大崎 六厘舎

070404a.jpg「つけ麺が有名な店」とガイドブックで見たので、午前半休を取って行ってみました。 場所はJR大崎駅から歩いて5分ほどの場所。再開発でビルを建てていると思ったら閑静な住宅街になり、、、と思ったらいきなり店が出てきた。 店の周りには、人・人・人・人・人!行列!! まだ11時過ぎたばかりだというのに30人以上並んでた。ラーメン屋でここまで並んでるのを見たのは初めてで、正直、びっくりしました。

列の最後尾に並び、待つこと50分。やっと注文を取る店員さんが表にでてきました。メニューは店員さんの手持ちのオーダーシートに、こちら側へ見えるように書いてあるんですが、見ずらいし、初めてなので何を頼んでいいのか判らないので、前の人が頼んでいた、つけめん(750円)と味玉(100円)そして、豚ほぐし(150円)を注文。 他に中華そばもありましたが、私の周囲に並んでいた人は誰も頼んでいませんでした。

しばらくして店内へ。店内は総入れ替え制で12人全員が一斉に席に着きます。 そして待ちに待ったつけ麺登場。 麺は極太麺でかなりの量。小食な方は少なめで良いかも。 魚介の香りがほどよく利いた濃厚なスープ。豚ほぐしは蟹肉のようにほぐされたチャーシューでこれがまた美味しい!

ってな感じで味わいながら普通に食べてたのですが、なにぶん私は食べるのが遅く、半分と少し食べたところで周りを見ると3人ほどの客だけになって…食べるのが遅いと焦りますね。 もっと落ち着いて食べたいです!!

【データ】
 住所 : 東京都品川区大崎3丁目14‐10(地図
 営業時間 : 11:30~16:30(売切れになり次第終了) 火曜定休
 公式サイト : http://www.rokurinsha.com/

Posted by haine at 19:36 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年12月15日

●品川 品達・伝説のすた丼屋

061215a.jpgすた丼とは、ニンニク醤油で炒めた豚ばら肉をご飯の上に乗せさらに生卵をかけたもの。 その名の通り、スタミナがつくというドンブリである…らしい。 都内にはいくつか店舗があり、そのうちの一つが京急品川駅のガード下「品達」にあります。 客層はやはり若い男性ばかり。4人以上の団体も多いようです。

お味の方は、ニンニク醤油の味が効いていてナカナカ。ただ、量が多いので飽きてきます(なんか某つけ麺屋みたい) そこで、ほんの少しラー油を加えてみると、ちょっと味がほわぁ~っとして辛味も増していい感じ。 でもお腹いっぱい。ミニサイズでも良いかも。

Posted by haine at 22:22 | Comments [0] | Trackbacks [1]

2006年7月25日

●品川(品達どんぶり) どんぶり北海道

060725a.jpg先週、品達に来た時には行列ができていたのですが、今日は列が無かったのでここで食べる事にしました。 石狩番屋丼(880円)の食券を買ってカウンターに。 ほんとはうに丼が食べたかったのですが、この日は販売していなかったようです。残念。 

石狩番屋丼にはウニ、子持ち昆布、イクラ、味噌、温泉卵が上に乗っています。それぞれの味は美味しいのですが、これだけ一緒になるとよう判らん味に。 すべての荒磯汁が付きますが、想像以上に味は薄いですね。

Posted by haine at 17:33 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年7月13日

●品川(品達ラーメン) なんつッ亭

060713a.jpg開店5分後に店に着いたのですが、もう大行列。席はすべて一杯で何人か並んでました。 ここ数日暑かったので、和風とんこつつけ麺(780円)を注文。

通常のラーメンと同じくマー油の効いた黒いスープが特徴ですが、つけ麺用で若干濃くなってます。 なので、麺をどぼんとスープに全部浸けてしまうと味が濃くなってしまうので要注意。 水切りがちゃんとしてあったので、薄まることもほとんどありません。

最後にスープ割りをお願いしたのですが、今までの濃厚スープがコクのあるスープに変化。 スープ割り後のスープだけでも十分楽しめます。

Posted by haine at 22:40 | Comments [1] | Trackbacks [1]

2006年7月12日

●品川(品達どんぶり) 味名人

060712a.jpg品達どんぶりにある、かつめし専門店「味名人」。本店は大阪の心斎橋にあるらしい。 券売機でかつめし(960円)を購入し店内へ。決して安くは無いですな。 店内はカウンターのみで、夕食時のせいか若干待ちがありました。

しばらくしてやってきたのは、平たい底の浅い丼に大きなトンカツが乗ったカツ丼。と言っても卵とじではないので「かつめし」だそうな。 さくさくのトンカツに薄めのたれ。なかなか美味いです。 しかしカツの量が多い(大きい)ので飽きる味なんでよ。脂で胸焼けも少しします。

壁にかつめしの誕生話について店主の直筆で書かれているのですが、見ていてあまり気持ちのいいものではありません。特に『大阪のカツ丼はベチャベチャでマズイ』というところですが、そんなにだし汁が多くない店もあるし、またそのだし汁が美味しい店も多々あると思います。むしろ味付けは関東より関西の方が美味しいとも思えるくらいです。

Posted by haine at 23:54 | Comments [1] | Trackbacks [0]

2006年4月15日

●大井町 永楽

060415a.jpg徹夜の仕事が終わりまっすぐ家に帰ろうかと思ったのだが、なぜか大井町で途中下車してしまった。 昼時なので超らーめんナビでラーメン屋を探して見つけたのがこの店。 細い裏路地にある、なんだかすごい古い店だ。 客もひっきりなしに訪れる。若いカップルから老人まで本当に老若男女様々である。 カウンターに座ってラーメン(530円)を注文。 おばちゃんが「そば!」と言って厨房に伝えると、おじさんが鍋に麺を一玉入れていました。 厨房は男性、フロアは女性の役割のようです。

しばらくしてでてきたラーメンはシンプルな醤油ラーメン。 焦しネギを使ってるのでスープが黒っぽく見えます。 スープはあっさり、麺は柔らかめですが美味い。モヤシもシャキシャキ。 隣のひとが食べていた餃子も美味そうだった。 今度くることがあれば食べて見たいですね。

Posted by haine at 20:51 | Comments [0] | Trackbacks [0]